MENU
あぼか
うp主
PC関連1年生
自分が欲しいもの・気になるものを徹底的に調べて得た知識をライト~ミドル層向けに発信してます!
質問コメントなどお気軽に( ´灬` )フォッフォッフォッ
PCガジェット系ブログ→アボログ
ゲーム系ブログ→アボログGAMES
目次

情弱ゲーマーがauひかりにして失敗した理由と3つの改善方法

この記事はこんな人に向けてます
  1. auひかりにしようか迷ってる
  2. auひかりにして遅さに困ってる
  3. 他社に乗りかえを検討してる
  4. ネット回線を速くしたい
必見!

auひかりなのに遅い!!!

と感じたのは、Xbox Game Passで調子乗ってゲームをダウンロードしまくってた時でした🙄

なんかダウンロードしてると「あれ?auひかりは速いって言ってたのにダウンロード遅くね?」と思ったんですよね

そこで調べたところ、実はauひかりにもいろんなプランがあることに気が付きました

auひかりは大きく分けて2パターンに分かれます

  1. 一戸建て
  2. マンション(集合住宅)

月額は戸建てよりマンションタイプ(集合住宅)の方が安いです💡

しかし、実はネットの記事や広告でよく見る「1Gbpsでめっちゃ速い!」というのは一部のプランのみだったのです

うp主

もうだめだ…おしまいだぁ!

ということで、今回はauひかりにして失敗した経験から学んだ「ネット回線の選び方」と、「回線をどうにか速くする方法」など対処法について教えちゃいます٩( 'ω' )و

ポチって移動する目次

auひかりが遅い3つの理由

auひかり、というかネット回線が遅い理由はざっくり言うと3つあります

  1. 契約プランのせい
  2. 無線ルーターのせい
  3. LANケーブルのせい

根本的な原因となるのが契約プラン

戸建て(一軒家)の方は大丈夫なんですが、マンションなど集合住宅にお住まいの方は「マンションタイプ」での契約になってます

詳しくは後述しますがマンションタイプはめちゃくちゃ種類が多くて、中には回線速度がしょうもないプランもあるんですよね

わん吉

そもそもの契約プランから速度が出ないものになってたら本末転倒だよ

無線ルーターの設置場所と規格

Wi-Fiを使って無線で接続している場合に気を付けたいのがルーターの設置場所と規格です

ルーターからPCやスマホが遠いと電波が通りにくくて速度が遅くなったり不安定になったりするので、まずは設置場所の確認と無線ルーターの規格をチェックしましょう🕵️‍♀️

設置場所と同じく重要なのがルーターの規格

無線LAN規格通信速度(最大)周波数帯
(Wi-Fi 6)IEEE802.11ax9.6Gbps2.4GHz/5GHz帯
(Wi-Fi 5)IEEE802.11ac6.9Gbps5GHz帯
(Wi-Fi 4)IEEE802.11n300Mbps2.4G帯/5GHz帯
IEEE802.11a54Mbps5GHz帯
IEEE802.11g54Mbps2.4GHz帯
IEEE802.11b11Mbps2.4GHz帯
引用:IO-DATA|無線LAN規格の違い

※1Gbps=1,000Mbps

auひかりは最大1Gbpsと宣伝していますが、無線ルーターの規格が古いと最悪11Mbpsしかでないこともあります😨

にゃん吉

うちの回線遅くね?って思ったらルーターを確認してみるといいかも♪

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場
\ヤフー年末大感謝祭開催中!/
Yahooショッピング

LANケーブルの規格がCAT5

規格通信速度(最大)伝送帯域
CAT.5100Mbps100MHz
CAT.5e1Gbps100MHz
CAT.61Gbps250MHz
CAT.6A10Gbps500MHz
CAT.7 10Gbps600MHz
CAT.7A10Gbps1,000MHz
CAT.840Gbps2,000MHz
引用:PC Watch|よくわかるLANケーブルの選び方

有線で接続してるのに遅い!って人はLANケーブルの規格をチェック🕵️‍♀️✨

確認方法はこの動画を参考にどうぞ(・ω・)ノシ

もしCAT5と書いてあるケーブルを使ってるなら、最大100Mbpsしか速度が出ない規格なのでLANケーブルを新しいものに買い替えましょう💡

ちなみにケーブルの規格はCAT5e以上CAT6A以下でOKです

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場
\ヤフー年末大感謝祭開催中!/
Yahooショッピング

ざっくりと遅い理由をまとめましたが、実は他にも遅い理由があります

そう。ネット回線自体の問題ですね(。-`ω-)ンー

わん吉

それでは次に超絶ややこしいマンションタイプの罠について見ていくよ!

マンションタイプの罠

自分が失敗したのは契約タイプが「マンションタイプV」だったからでした

マンションタイプには大きく分けて3つあります

  1. タイプG
  2. タイプV
  3. ギガ

マンションタイプは細かく分けると8種類あるんですが、ざっくりと「電話線から繋ぐタイプ」と「光ファイバーで繋ぐタイプ」があって「電話線で繋ぐタイプ」は罠だったのです...( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

電話線のタイプG/Vと光ファイバーのギガ

最大1Gbpsというのは光ファイバータイプの話で、実は電話線タイプの場合は最大1Gbps未満

契約タイプ回線速度
タイプG下り664Mbps/上り166Mbps
タイプV下り100Mbps/上り100Mbps
※1Gbps=1,000Mbps

なんか遅いなぁと感じていたのは契約タイプが「マンションタイプV」になっていることが原因だったのです

つまりマンションタイプVでは最大1Gbpsという速度のたった1割程度しか出ていないというわけ

わん吉

だからゲームのダウンロードに時間かかってたのか!

マンションタイプは他の住民など環境次第で遅くなる

ここまでで「なるほどauひかりはダメなのか」と思った方もいるかもしれないですが、auひかりというよりもマンションタイプの宿命でもあるんですね

この画像のように、マンションタイプというのは共用部から各部屋につないでいます

みんなが使う19時~22時では通信が集中するので、速度が遅くなったり、ラグくなったり、最大1Gbpsとか嘘じゃん!って思うこともあるかもしれません

にゃん吉

auひかりに限らず、ドコモ光もSoftbankひかりもマンションタイプは大体この問題があるよ

マンションタイプで速度を上げる方法

とはいえauひかりのタイプVのように100Mbpsしか速度が出ないのは問題です

じゃあどうすれば回線速度をはやくできるのか(。-`ω-)ンー

その方法は2つあります

  1. 契約プランを変更
  2. ネット回線を乗りかえちゃう

auひかりマンションタイプVの方もまだあわてるような時間じゃありません!

もしお住まいのマンションが「ギガ」に対応しているならタイプVからギガに変更することも可能な場合もあります

ちなみにauひかり公式の提供エリア検索からギガに対応しているかどうかを調べられます(´°v°)/ンピッ

auひかりのプランによる月額の違いや回線速度

スクロールできます
プラン回線速度料金
タイプV100Mbps3,800円(税込4,180円)
タイプGV契約:100Mbps
G契約:664Mbps
お得プラン 4,300円(税込4,730円)
標準プラン 5,400円(税込5,940円)
ギガ1Gbps4,050円(税込4,455円)
引用:auひかり公式サイト

マンションタイプは基本的にそのマンションでどのプランになるか決まってます

なのでこれから契約を考えている人はまずお住まいのマンションがどのタイプなのかを調べてから決めましょう🕵️‍♀️

マンションタイプGならワンチャンあるぞ!

新規契約のことは後で話すとして、まず既存のauひかりユーザーが知っておきたいのはタイプGのこと

タイプGというのは新しい回線のやつで既存のユーザーもいつの間にかタイプGになってることがあります

STEP
マンションタイプG

マンション側の対応が必要

新しいタイプなのでしれっといつの間にかタイプGになってることがある

STEP
My auなどで契約プランの確認

自分の契約プランはMy auにログインして確認することができます

もしアレなら提供エリア検索でも自分の住んでいるマンションがタイプGに対応しているかどうかを確認することが可能

ここでマンションタイプG(V契約)となっている人はおめでとうございます

G契約を申し込めば、同じ月額料金のまま回線速度が最大100Mbpsから664Mbpsにアップ可能です

わん吉

申し込み後に交換機器が届いて線を繋げるだけの工事不要で簡単!

契約プランの変更は公式をチェック!

詳しくはauひかりの公式サイトの方を確認しながらお申込みの方やってみてください٩( 'ω' )و

うちマンションタイプVだったんですけど?

ちなみにうちは確認した結果マンションタイプVでしたᐟ( ˆᐤˆ )ᐠオワタ

もしうちみたいにタイプVでギガもGも非対応なマンションにお住まいの方は、残念ですがauひかりでは回線速度に期待できないので、速度アップのためには他社への乗り換えを検討する必要があります

にゃん吉

でも乗りかえって工事とかあってお高いんでしょう?

キャッシュバックが激アツ!

他社に乗りかえるなら新たに工事が必要になるので工事費がかかってしまいます

しかし!ネット回線も携帯キャリアと同じように、他社乗りかえや新規契約キャンペーンなどを行っていて、工事費が実質無料になるような特典が受けられちゃうのです!😳

いっそNUROに乗りかえちゃう

auひかりがダメならNURO光を使えばいいじゃない

と心の中のリトルアントワネットさんも言いますことで、NURO光ってやつも検討してみます🕵️‍♂️

  • NURO光なら最大2Gbpsの高速回線
  • マンションタイプは月額料金3,000円以下
  • ゲーマーやネットユーザーからも人気が高い
最大6万円キャッシュバックはありがたい😭✨

( 'ω')ファッ!?

NUROは速いのは知ってたけど意外と安い😳

スクロールできます
プラン名月額基本料金契約期間
NURO 光 for マンション M2T1,760円~3年
NURO 光 for マンション M2D2,200円~2年
NURO 光 for マンション M2 2,640円~無し
引用:NURO公式

auひかりもマンションタイプの方が月額料金が安いんですが、NUROはauひかりのマンションタイプよりもさらに安くてめちゃくちゃヤバい

にゃん吉

よっしゃー!NUROに乗り換えるずぇええええええ!

と思った方は少しお待ちください

良いところもあるんですが、調べてると不評もそこそこあることがわかりました🤔

NUROに乗り換える前にチェックしておきたいこと

対応エリアが少ない

これは...残念ですがまあ仕方ないです

ちなみにうちの地域はNURO光も非対応エリアでした😇

2021年6月には広島・岡山でもサービスを開始するなど、提供エリアは拡大してきているのでチェックは欠かせません😤

思ったより遅い

  1. 最大2Gbpsで期待させすぎ
  2. 無線の通信帯域と回線強度の問題
  3. 無線ルーターに同時接続しすぎ
  4. 有線LANの規格がCAT5以下

NUROが遅いと感じるのはこの4パターンだと思います

つまり、NURO自体が遅いというより別の問題があるということ

ベストエフォート型とかいう罠

auひかり以外も同じなんですが、ベストエフォート型というあくまで規格上の最大値

ぼくたちがんばります!っていうもので規格上は最大2Gbpsだったとしても実際の速度は1Gbpsもいかないので注意

NUROは結局遅いの?速いの?

地域下り(ダウンロード)上り(アップロード)
岐阜279.8 Mbps394.5 Mbps
埼玉94.7 Mbps94.7 Mbps
埼玉593.7 Mbps508.7 Mbps
千葉341.5 Mbps47.9 Mbps
千葉941.5 Mbps889.6 Mbps
東京345.9 Mbps362.4 Mbps
大阪636 Mbps948.4 Mbps
引用:NURO公式|光回線の測定結果

こちらはNURO公式の回線速度チェックページにある2018年の測定結果です

一部めっちゃ遅いのもあったりするんだけど、おおむね500Mbpsぐらいは出ているなという感じでした🤔

遅いのはWi-FiやLANの規格が問題

ネット回線は回線業者が重要ですが、自宅のネット環境も重要です

  • Wi-Fiなど無線ならルーターの帯域と距離
  • 有線接続ならLANケーブルの規格
無線の場合

単純にルーターと距離があったり壁があると遅くなります

ルーターの周波数帯域が2.4GHzだと電子レンジやBluetoothと混線しやすく不安定になりやすい

有線の場合

LANケーブルの規格がCAT5以下だとケーブルの性能のせいで遅い

Wi-Fiもルーターが古いものだと規格も古くて最大100Mbps以下だったりするので、自宅の環境が原因で遅い可能性があります

ちなみにこれは戸建ての場合にも当てはまります

わん吉

乗りかえる前にご自宅の無線ルーターやLANケーブルの規格をチェックすることも忘れずに!

auひかりとNURO光どっちがいいの?

速さ・安さ・その他サービス面

他社との比較にはいろんな項目がありますが、ぶっちゃけ総合的な面で言えばauひかりは結構イイと思います

しかし、契約しているスマホによってはNUROやドコモ光もおすすめ

スクロールできます
回線セット割割引
auひかりauスマートバリュー1GB:0円/4GB~:-550円/使い放題プラン:-1,100円
NURO光おうち割 光セット-550~-1,100円 ※めっちゃややこしいので公式サイトで要確認
ドコモ光ドコモ光セット割1GB:0円/3GB~:-550円/5GB~:-1,100円

スマホの利用してるプランによって割引額が変わってくるのでややこしいんですが、割引額についてはどの会社も同じぐらいです

にゃん吉

割引はおまけ程度に捉えといて、月額や速度、その他サービス面で選んだ方がよさそう

月額と速度の比較

スクロールできます
回線速度料金(マンション)
auひかり1Gbps(100Mbps~)4,180~5,720円
NURO光2Gbps2,090~5,700円
ドコモ光1Gbps(100Mbps~)4,180~4,620円

NURO光は速度も料金も優れているが...

ぱっと見NURO一択のように見えますが、一部地域でしか提供してないので提供エリアの狭さが最大の欠点

47都道府県あるのに半分も対応してない(; ・`д・´)

とはいえ他社よりも料金はお安くなっていますし、回線速度も他より速いので対応エリアにお住いの方はやっぱりNUROはおすすめです💪😤

  • 主要都市は大体網羅した提供エリア
  • 月額料金が約2,000円でとっても安い
  • Softbankユーザーならスマホ割引がお得
詳しくは公式サイトへGO💃✨

auひかりは一部地域では非対応?

auひかりも一部地域非対応と書いてあるけど実際は使えます

auひかりは地方で変わる
  • 沖縄 auひかりちゅら
  • 関西 eo光
  • 中部 コミュファ光
みんな同じau

ただし、マンションによって使えない場合もあるのでお気を付けを٩( 'ω' )و

月額は部屋数の多い建物とかだと安いプランになったりします

NUROと比べると高いですが、auひかりは固定電話が月500円(税抜き)で使えたり、auひかりテレビなどのオプションもあるところも注目ですね😳

その他サービス月額料金
auひかり電話550円
auひかりテレビ2,728円
おうちトラブルサポート440円

速度もマンションや契約するプランによって結構ガッツリ違ったりもしますが、場合によってはマンションタイプでも戸建てのプラン(ホーム)を契約できることもあるので要チェック!🕵️‍♀️

  • 最大1Gbps
  • 月額約4,000円~
  • auスマートバリューでスマホ使用料割引
他社乗りかえ時の工事費や解約料も安心のキャッシュバックキャンペーンもあります💡ᐠ( ᐛ )ᐟ

結論:auひかりは悪くなかった!

auひかりおっっっっっそ!!!

と思ったけど、まさかのおま環ってやつでauひかりがうんぬんではありませんでした🙃

そしたら我が家のようにauひかりもNURO光も全滅で回線弱者にならざるを得ないのでしょうか...

実はゲームなら速度よりPing値が重要

速度が100Mbpsでもゲームのダウンロードがだるいだけで、オンラインゲームで大事なのはラグ(遅延)です

100Mbps~とか1Gbps~とかは下り速度

下り速度というのはダウンロードの速度のことでラグとはまた別の問題なんですね

下り速度は100Mbpsでも十分な理由

下り速度は速いに越したことはありませんが、100Mbpsもあれば別に快適に使えるレベルではあるのです

具体的には4K動画の視聴だと25Mbpsが推奨になっています

25Mbpsはめっちゃ混雑してるときでもなければ普通に安定して越えられる速度なので、言うほど遅いわけではありません

Ping値が速い回線とは

Ping値が速いのはやっぱり光回線

NURO光とかauひかりのギガとか、安定して下り速度が速いと言われてるやつはPing値も低いので遅延も少ないですが、ぶっちゃけ速度とかよりサーバーに物理的に近い方が有利です

Ping値はサーバーとの距離で変わるので、東京近郊の方が有利と言われています

うちの環境で計測したもの

左:別の都道府県にあるサーバー 右:近いとこのサーバー

auひかりマンションタイプV、有線LAN CAT6で接続したPCで計測

Ping値が全然違いますね

近場だと8msとめちゃくちゃ速く、FPSでも格ゲーでも対戦ゲームならすべて快適に遊べる速度ですが、他府県にあるサーバーだとPing値が38msです

MMOなどのRPG系のオンラインゲームなら問題ありませんが、これだとFPSとか格ゲーだとやや不安

サーバーは東京など都心部にある場合が多い

オンラインゲームはプレイ前にサーバーを選ぶことができますが、日本サーバーは東京にある場合が多いと言われています(APEXとかLoLは東京とのこと)

なので都心に近い人はマンションタイプVみたいな100MbpsでもPing値が低くなるので問題ないというわけです

光ファイバーが使えなくても大丈夫

もし今使ってる回線が遅いと感じているならまずは確認してみてください

  1. 契約中のプランを確認
  2. ルーターの規格
  3. LANケーブルの規格
  4. プラン変更が可能か

まずはこの辺りを確認してみて改善できそうなら試してみましょう٩( 'ω' )و

今の回線でダメそうなら他社乗りかえを検討

他社乗りかえは新たに工事が必要だったり、2年~3年縛りの契約で違約金が発生したり、ブロバイダに電話して解約の手続きを行うなどまあ結構大変です

なので今の回線でダメなら最終手段として検討して乗り換えに動きましょう٩( 'ω' )و

WEBでの契約はキャッシュバックキャンペーンが豊富なので工事費・違約金を実質無料にすることもできます!

ということで、まとめますと

  • auひかりはプランによっては遅い
  • 他の回線もマンションのせいで遅い
  • NUROは速いがエリアが限られすぎ

遅いといっても実用レベルには足りているので、みんな安心してくれというお話でした

うp主

というかむしろ自分自身に言いたい。100Mbpsは別に遅くねぇんだと...

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

ポチって移動する目次
閉じる