\ 楽天ポイント10倍セール! /

インテリアを彩るホワイト&ピンクのかわいいゲーミングモニター

ゲームは好きだしなるべく性能が良いものを使いたい!!

けどゲーミングモニターって黒いものしかほとんどなくて、インテリアにイマイチこだわれないんですよねぇ(。-`ω-)ンー

ゲーマーの部屋=暗くて光ってて黒い

みたいなイメージで、それが悪いってわけではないんだけど可愛さが足りずインテリアの彩りが野暮ったくなってしまうところがちょっとアレ

そんなゲーミングモニター界に一筋の光がっ!😳

2021年5月21日(金)AOCから白とピンクでかわいらしいデザインのゲーミングモニター「AG273FXR/11」が発売されちゃいます!!

にゃん吉

白をベースにピンクが入っててかわE

見た目はまあいいとして、肝心の性能はどうなの?というところですが

  • リフレッシュレート144Hz
  • 応答速度最大1ms
  • IPSパネル
  • PS5&XBOXなど最新機に最適

といった感じで性能も申し分なく、インテリアに合わせながら充実した性能を持ったステキモニターなのです✨

ここまでですでに興味を持った方もいると思いますが、今回はこちらの「AG273FXR/11」について紹介していきます( ー`дー´)キリッ

ポチって移動する目次

AOC AG273FXR/11の評価

項目おすすめ度スコア
解像度0+0.5
リフレッシュレート2
応答速度1
パネルの種類1
HDR0
総評4+0.5/10
価格約35,000円
RPG/アクション/万能型ゲーミングモニターの評価指標

デザイン性だけの見掛け倒しではない

ぶっちゃけ見た目重視ではあるけど性能が低いわけではありません

FHD×144Hzはエントリー向けになりつつありますが、例えばAPEXでは240fpsでプレイするのはハードル高いのでまだまだ144Hzも現役です

スタンドが幅を取るのとHDRはもう一歩

AG273FXR/11の欠点はスタンドと最大輝度

スタンドの性能自体は良いですが、V字型で大きな脚がめちゃくちゃ幅を取ります

また、HDRは最大輝度が不足気味なのでHDR本来の映像を100%発揮することは難しそうです

にゃん吉

ただ台座はモニターアームでOKだしHDRはガチのこだわり派じゃない限り特に問題なし

カワイイは正義!AOC AG273FXR/11

2021年5月21日(金)に発売となるAOC AG273FXR/11

白を基調としてサブカラーにピンクがあしらわれた可愛らしい見た目のモニターです

今までも白いモニターはあったんですが、ゲーミングモニターではそんなに多くはないんですよね(。-`ω-)ンー

でも個人的に思うのは、モニターは大きく目立つし見るものなので一番見た目が重要なものなんじゃないかって思うのです

うp主

その点AG273FXR/11は見た目もかわいくてインテリアにも良さそう

しかし、ゲーミングモニターなんだから性能も重要です

性能が悪ければゲームに使えませんからね🤔

ということで、AG273FXR/11のスペックについて調べてみたのを次にまとめていっちゃいます(☝ ˘ω˘)☝ふぅー!!

AG273FXR/11の性能

スクロールできます
画面サイズ27インチ
解像度1920 x 1080
パネルIPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms (MPRT)
最大輝度250 cd/m²
コントラスト比1000 : 1 (通常) 80 Million : 1 (DCR)
最大表示色1,677万色(8bit)
色域NTSC 105% (CIE1976) / sRGB 119% (CIE1931) /
DCI-P3 96% (CIE1931)
本体サイズ・重量スタンドなし:364.3 (H) x 613.5 (W) x 59.8 (D) 4.32Kg
スタンドあり:452.4~562.4 (H) x 613.5 (W) x 267.4 (D) 6.93Kg
その他機能HDR10・FreeSync Premium・色精度DeltaE < 2
ゲームモード・シャドウモード・フリッカーフリー・ブルーライトカット
Dial Point・LIGHT FX・エルゴノミクス・VESAマウント75mm x 75mm
引用:AOC公式サイト

ゲーミング性能としては144Hzで1ms

モニターとしては27インチのFHDでIPSパネルと無難な性能になってます

このモニターの特筆するべき点は「色域の広さ」と「色精度の高さ」です

ここがすごいよAG273FXR/11
  • 高グラフィックのゲームをより美しく表現
  • 27インチの少し大きめのサイズは迫力アップ
  • プレイの没入感を高める
すごかわいい!

欠点としては、144HzはFPS用には少し物足りない場合があるので主に遊ぶゲームのジャンルなどによって合わない人もいるかもしれません🤔

それではもうちょっと詳しくメリットデメリットについて深堀りしていきましょう٩( 'ω' )و

AG273FXR/11の良いところ

①幅広い色域

色域の違いによる見え方の差

ゲーミングモニターでありながら「sRGB 119%/DCI-P3 96%/NTSC 105%」というカバー率になっていて、これらの色域はWEB・テレビ・デジタルシネマに使われる色域です

ゲームプレイにおける色表現の高さはもちろん、動画の視聴も美しい映像を楽しめちゃいます

わん吉

最近のゲームはグラフィックもすごいしこれは良さそう

②正確な色精度

さらにAG273FXR/11は色精度の高さもすごい

色精度というのは「色差」や「色の距離」とも言われたりもするんですが、例えばRGBでいう赤(R255,G0,B0)を表示するときガチで正確に表示できるのは実は性能が高いモニターなのです

個人的には色域の広さと色精度の高さがAG273FXR/11の性能面でのイチオシポイント

にゃん吉

解像度はFHDだけど色域が広く色精度の高いモニターは解像度が高くなくてもキレイ

AG273FXR/11の微妙なところ

一方で144Hzというリフレッシュレートは欠点とも言えます

①144Hzはもう”普通”になってきてる

やっぱPCでFPSやるならフレームレートは上げたくなるものだと思うんですよね

特にFPSなどの対戦ゲームや競技性の高いゲームなんかは、フレームレートが勝敗を分けると言っても過言ではありません

そのため競技性を重視するなら144Hzはデメリットと言えるのかなと思います

にゃん吉

ただ240fpsってPCスペックがミドル以上ないと厳しいし、PS5とかには120あれば良いので全然OK

②FHDも”普通”

FHDという解像度もデメリットだと言えます

27インチだとFHDにはちょっと大きく、グラフィックを重視したい人にとっては4KかWQHDぐらいないと物足りないかもしれません

最近はテレビも当たり前のように4Kが増えてて、4K慣れしてしている人からするとFHDが荒く見えてしまうということも🤔

そういう観点からするとFHDなのがデメリットと言えるのかなと思います

わん吉

高解像度=キレイと思いがちだけど27インチぐらいまでならFHDでも十分だよ

PS5&XBOXなど次世代機対応

AG273FXR/11は公式でPS5やXBOXシリーズX/Sに対応していると表記されています

PS5は謎の不具合なのかなんなのかで120FPS出ない問題があったりもしました

現在はPS5の謎バグもなくなっているみたいですが、公式で動作確認済みとのことなので安心して次世代機に使えますね😊

うp主

PS5はまだ流通が安定してないけどPS4にも使えるし今後を見据えて買っておくのもアリ

結論:AG273FXR/11はおすすめ?

結局AG273FXR/11は買いなのでしょうか?

可愛いもの好きな人やインテリアにも気を使いたい人、ゲームを快適にプレイしたいエンジョイ勢の人におすすめしたい一品です

  1. カラーリングがカワイイ
  2. 144Hzぐらいがバランス良い
  3. ゲーム以外にも使いやすい

ガチ勢には物足りない性能かもしれませんが、FPSやらない人とかFPSをそこまでガチではやらない人には十分な性能

そしてPS5などのコンシューマー勢の人なら最高クラスのスペックになるので、有力な選択肢のひとつになるでしょう

わん吉

ちなみにお値段の方は3万円~になってるよ!

これまでモニターは黒ばかりでインテリアにこだわりたい人にとって選択肢が少ない状況でした

今回新たに発売となるAG273FXR/11によってゲーミングモニター界に、そしてモニター界に女性向けのものや、おしゃれなデザインのものが増えていくのも期待したいですね🤗

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お気軽にコメントください(´°v°)/ンピッ

コメントする

CAPTCHA

もくじ
ポチって移動する目次
閉じる