MENU
あぼか
うp主
PC関連1年生
自分が欲しいもの・気になるものを徹底的に調べて得た知識をライト~ミドル層向けに発信してます!
質問コメントなどお気軽に( ´灬` )フォッフォッフォッ
PCガジェット系ブログ→アボログ
ゲーム系ブログ→アボログGAMES
目次

良コスパ!240Hz曲面VAパネルの高速モニター AOC C27G2ZE/11

安くて高リフレッシュレートで曲面パネル

そんなモニターあるわけないじゃん!

いや、あるんです😎ドヤテンカードマーン

  1. 240Hz
  2. 曲面比率1500Rの湾曲パネル
  3. 応答速度最大0.5ms (MPRT)

価格は驚きの3万円台!

VAパネルだから黒がキリッと引き締まった真っ黒を再現し、映画やホラーゲームとの相性がグンバツなモニター

それが「AOC C27G2ZE/11」なのです😤 デデン!!

日本では初となる240Hzの湾曲ディスプレイで、サイズは27インチと31インチの2種類となっています(31インチは7月ごろ販売予定)

でも、良いところばかりではなく微妙なところもきっとあるはず(。-`ω-)ンー

ということで今回は「AOC C27G2ZE/11」の性能などについて紹介していっちゃいます( ー`дー´)キリッ

ポチって移動する目次

AOC C27G2ZE/11のスペック

スクロールできます
画面サイズ27インチ
解像度1980×1080(フルHD)
パネルVA
リフレッシュレート240Hz
応答速度0.5ms (MPRT) / 4ms (GtG)
最大輝度300 cd/m²
コントラスト比3000 : 1 (通常) 80 Million : 1 (DCR)
最大表示色1,677万色
色域NTSC 98%/ sRGB 120%/DCI-P3 90%
色精度Delta E < 2
本体サイズ・重量スタンドなし:367.33 (H) x 612.37 (W) x 73.16 (D)+4.1kg
スタンドあり:464.57 (H) x 612.37 (W) x 227.4 (D)+5.1kg
入力端子HDMI 2.0 x 2, DisplayPort 1.2 x 1
その他機能FreeSync Premium・HDRエフェクトモード・MBR(黒挿入)
湾曲ディスプレイ(曲面比率1500R)・シャドウコントロール
Dial Point・フリッカーフリー・ローブルーモード
VESAマウント100mm x 100mm
引用:AOC公式

C27G2ZE/11は240Hzでありながら曲面パネルで広色域・高精度なグラフィックを映し出す良コスパモニターです

ちょっとややこしいですが

  • 240Hzの曲面パネル(日本初)
  • 広色域かつ色精度Delta E < 2
  • 高コントラストなVAパネルに疑似HDR機能搭載
  • しかもお値段3万円台

240Hzモニターで4万円以下のものはセールなども含めると特別珍しいわけではないのですが、VA・曲面パネルで色域もかなり広く色精度も高いモニターでこの価格はマジでおかしいレベル

スクロールできます
解像度/リフレッシュレート60Hz144Hz240Hz360Hz
FHD1~2万円2~3万円3~5万円10万円
WQHD3万円5~6万円10万円
4K3~5万円10万円以上
スペック毎の相場

ざっくりまとめるとこんな感じですが、もうちょっと詳しく性能面を見つつどんなケースに合うのか解説していきます( ー`дー´)キリッ

VAパネルだけど残像とか大丈夫?

液晶パネルは主にTN・VA・IPSの3つあります

それぞれ得意なこと苦手なことがあるので軽くまとめるとこんな感じ

良い
悪い
  • TN:応答速度が速い
  • VA:コントラストが高い
  • IPS:発色と視野角に優れる
  • TN:発色と視野角がダメ
  • VA:応答速度が遅い
  • IPS:黒の表現がダメ

C27G2ZE/11はVAパネルを採用しているのでコントラストが高く、映画やホラーゲームなどのコンテンツに最適です

VAパネルは応答速度が遅いという欠点があります

C27G2ZE/11の応答速度は4ms(GtG)~0.5ms(MPRT)

GtG(グレーtoグレー)中間色の応答速度が遅めですが、MPRTという追従視などの残像を計測したものでは0.5msと差があります

MPRTの方が実際の見え方に近い残像感なので、応答速度の遅さは気にならないレベルになっているのではないかと思います

うp主

ちなみにMPRTは基本的に黒挿入込みで計測してます

言葉だけじゃわかりづらいので良い感じの動画探してきました!

動画の8分40秒あたりで激しく視点操作をしたとき、前方の建物の壁が残像になっているのがわかると思います

この動画では黒挿入は使ってないみたいなのでエッジ部分の残像感はもうちょっとクッキリした感じになるものと思われます

日本初の240Hz×湾曲ディスプレイ

日本では初となる240Hzの湾曲ディスプレイ

AOC公式ツイッターで大々的に告知されたC27G2ZE/11ですが、実際なにが凄いんだ?って思う方もいるかもしれません

湾曲モニターのメリットは3つあります

  1. 画面の端まで視野に収めやすい
  2. 視野角が狭くても色の変化を感じにくい
  3. デュアル/トリプル環境に最適

湾曲している方が画面の端まで視界に収まりやすく、視野角が狭くても色の変化を感じにくいです

特にデュアル・トリプルディスプレイにする場合は湾曲の方が真ん中以外のモニターも見やすいので、レースゲームやドライブシミュレーターなどでは湾曲モニターはめちゃくちゃ適正が高い

モニモニ

3枚フルで使ってゲームするのはコックピット感あってロマンがあるよ

ウルトラワイドとどっちがオススメ?

同じモニター2つも3つも揃えるなら、最初からウルトラワイドでよくね?って思う方もいると思います

正直ウルトラワイドの方が枠が少ないので没入感は高い

ただ、ウルトラワイドモニターは価格が高くなりがち

そのうえ240Hzのウルトラワイドモニターは日本での取り扱いがめちゃくちゃ少なく、もしあったとしても20万円とかしちゃうのでコスパは悪いです

海外で人気のサムスンのモニター

性能はめちゃくちゃ良いし湾曲率が高く唯一無二のスペシャルなモニターですが価格も超スペシャル

モニモニ

144Hzで良いならウルトラワイドでも6万円ぐらいからあるので、マルチモニター目的なら検討の余地アリだよ

色精度が高く映像が映える

色域:NTSC 98%/ sRGB 120%/DCI-P3 90%

sRGBは最もスタンダードな色域で、ウェブ用のカラーはこれが基準になっているのでここが100%を超えているということは最低限必要なレベルを超えていることを示しています

sRGBとDCI-P3の違い

さらにNTSCはカラーテレビの放送規格となっていて、DCI-P3はデジタルシネマの規格となっています

これらが90%以上ということは、テレビや映画などの映像に使われている色がちゃんと映し出す性能を持っているということ

色精度:Delta E < 2

色精度とは表示されている色の正確さを示すもの

色精度ってどう大事なの?というところですが、極端な話赤がオレンジに見えるのはヤバイので色精度は高い方が良いです

色の正確さはゲームとはいえ多少は必要な部分で、特にRPGとかグラフィックが売りのゲームに最適

ホラーゲームや映画視聴にも最適

240HzなのでFPSに最適なのは間違いないのですが、VAパネルなのでバイオハザードなどのホラーゲームや映画の視聴用としてもオススメです

液晶パネルは「TN・IPS・VA」の3種類あります

良い
悪い
  • TN:応答速度が速い
  • VA:コントラストが高い
  • IPS:発色と視野角に優れる
  • TN:発色と視野角がダメ
  • VA:応答速度が遅い
  • IPS:黒の表現がダメ

VAはコントラストが高く黒がしっかりと黒いので映画を視聴するならやっぱりVA

すべてを兼ね備えた最強のパネル「有機EL(OLED)」もありますが、価格が高く焼き付きやすいというデカめなデメリットがあるのでPCモニターではまだ少ないです

わん吉

もしモニターで映画などコントラストがはっきりした映像を楽しむならVAが一番おすすめ!

黒がちゃんと黒いとは

単純な画質の良さで言うなら IPS→VA→TN の順にキレイです

しかし黒に関してはVAが最もキレイに映します

液晶パネルではライトを消灯して黒を表現しているんですが、液晶の遮光性が低いとと隣のピクセル(ドット)のバックライトが微妙に漏れるのでぼやけたような黒になっちゃうんですよね

この点VAパネルは遮光性が高いので黒がぼやけず締まって見えるので「黒がちゃんと黒い」と言われているのです

結論:コスパ良し機能良しな有能モニター

240Hzで湾曲というだけでも魅力的なモニターなのに、色域も広く、色精度も高く、独自規格ではあるけどHDR機能も搭載

各ショップによって多少値段の差はあるけどおおよそ3万円台半

この機能でこの価格はめちゃくちゃすごい😳

スクロールできます
解像度/リフレッシュレート60Hz144Hz240Hz360Hz
FHD1~2万円2~3万円3~5万円10万円
WQHD3万円5~6万円10万円
4K3~5万円10万円以上
スペック毎の相場

ただ、懸念材料としてはVAパネルなのでラグや残像などが気になるところ

240Hzモニターは基本的にFPSで使うために購入する人が多いと思うのですが、競技性の高いFPSをプレイする用としては正直TNパネルのものを選んだ方がベターだと思います

うp主

AOC C27G2ZE/11はPvPではなくPvEのゲームなどの方が良さそう

バトロワゲーなどの競技性の高いゲーム用ではなく、例えばBFとかCODなどのようなカジュアルなFPS、もしくはレースゲームなどソロ向けのものなどで使うのが良いかもしれません

とはいえこの価格で240Hzのモニターが買えるのは貴重なので、気軽に使ってみたいなーという方は使ってみるのもアリだと思います👍

  • ゲームもする
  • 映画も観る
  • 価格はなるべく安くしたい

そうお考えの方はぜひ「AOC C27G2ZE/11」使ってみてください٩( ‘ω’ )و

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

ポチって移動する目次
閉じる